HIMARAYA

テーブル&チェア特集
キャンプ特集
おすすめ特集

食べ物の鮮度を保ち、いつでも冷たい飲み物が飲めるクーラーボックス。夏場は食中毒を予防するためにも大事なアイテムですが、数あるクーラーボックスの中から自分に合った適切な選び方とは? 種類や容量の違い、初めて買うという方にも安心なクーラーボックスの選び方についてご紹介いたします。

  • ~30L

  • 30~50L

  • 50L~

ソフトクーラー
ハードクーラーに比べると保冷力は落ちますが。軽く、未使用時には コンパクトに収納できるのが利点です。 手軽さ、保冷力の弱さから、 ピクニックやデイキャンプ、買い物など、短期間の保冷のシーンで便 利なアイテムです。

ハードクーラー
頑丈なボディの中に断熱材が入っており、保冷効果があります。 断熱材は発泡スチロール、発泡ウレタン、真空断熱パネルと種類が あり、それぞれ保冷力が異なります。

おすすめ特集

30L未満クラス

BBQ・ピクニック向け

数時間のデイキャンプやお花見、買い物などに使う分にオススメ。

30L未満クラス一覧はこちら ▶
30~50Lクラス一覧はこちら ▶
50L以上一覧はこちら ▶